ナイトブラ

バストの形を綺麗に保つため、ナイトブラを使う人が増えています。
しかし、ナイトブラの締め付けがきつすぎたり、逆に緩すぎたりして、うまく使いこなせない方も多いのではないでしょうか?

ゆうこゆうこ

私自身、「朝起きるとナイトブラがバストの上までせり上がっていて、カップからバストがはみ出ていた。これではナイトブラの意味がない…」という悲しい経験があります。


ナイトブラからバストがはみ出てしまう原因と対策をご紹介します。

ナイトブラからバストがはみ出る原因

ナイトブラ

ナイトブラがずれてしまう原因は、主に次の4点です。

(1)カップサイズが合っていない

ご使用のナイトブラのカップが、ご自身のバストサイズと合っていない場合です。
特にカップサイズが小さい場合、バストがはみ出る原因になります。

(2)肩ひもが短い

ナイトブラの肩ストラップは、長さ調整できるものが少ないのが現状です。
特に長身の方は、ナイトブラの肩ひもが短すぎて(ブラの丈が短すぎて)バストを包み込めない場合があります。

(3)パッドが合っていない

ナイトブラに入っている取り外し可能なパッドは、寝返りなどをした際にずれやすくなります。
パッドがずれてしまうとバストを支える役割をなさないため、バストがはみ出る結果につながります。

(4)アンダーバストが合っていない

バストの下垂れを防ぐために、アンダーバストのサイズも重要です。
もしアンダーバストのサイズが緩い場合には、体が少し動いただけでナイトブラの位置がずれ、正しくバストを支えることができません。

いかがでしょうか。いくつか思い当たる節があるかもしれませんね。

胸がはみ出たままナイトブラを使用するのは逆効果!

ナイトブラ

よかれと思って着用するナイトブラも、自分の胸がはみ出たまま着用し続けると、こんなデメリットがあります。

バストの型くずれ

サイズが緩すぎてバストがはみ出るような場合には、美乳キープどころかバストの型くずれを引き起こすことになりかねません。

血行不良、冷え性

バストのはみ出しが気になり、逆にきつすぎるナイトブラを着用するのも考えものです。
ホールド力が強すぎ体を圧迫すると、血流が滞り冷えにつながる恐れがあります。
冷えは女性の大敵!きつすぎるナイトブラにも注意しましょう。

安眠の妨げ

サイズが緩すぎてもきつすぎても、着心地が悪く寝苦しさを感じます。
睡眠の妨げはバストだけではなく体全体の健康や美容にも良くありません。

バストがしっかり収まるナイトブラの選び方

ナイトブラ

下着専門店でバストサイズを測ってもらう場合

自己判断でナイトブラを選ぶのが難しい場合、やはりプロの意見を参考にするのが一番です。
下着専門店で正確なバストサイズを測ってもらい、おすすめの商品を教えてもらいましょう。

自分でサイズを選ぶ場合

近くにナイトブラを扱う専門店がない、またはお店のスタッフにサイズを測ってもらうのが恥ずかしい場合は、ご自分でナイトブラのフィット感を確認しましょう。
両腕をバンザイの状態にしてもブラがずれないサイズ感が目安です。

まとめ

ナイトブラ

せっかく買ったナイトブラも、サイズが違うだけで
バストに悪影響があるなんて悲しいですよね。

逆に、自分にピッタリのサイズを選んであげれば、
リラックスして眠ることができますよ。

バストがはみ出たままナイトブラを使用するのではなく
正しいサイズと使い方をマスターし、快適なナイトブラ生活を送りましょう!