ナイトブラ ずれる ずり上がる

寝るときには是非着用してほしいナイトブラ。そのナイトブラが、朝起きるとずり上がっているという人がいるようです。どうしてそんなことになってしまうのか、ナイトブラの選び方などを確認していきましょう。

ナイトブラがずれる原因

ナイトブラ ずれる ずり上がる

ナイトブラが体に合っていないことが一番の原因だと思われます。自分のブラ選びやサイズなどと共に、あらためて何がいけなかったのか確認してみてください。

アンダーバストのサイズが合っていない

・アンダーバストが大きい:ナイトブラを効果的に着用するためには、程よくピッタリしていなければなりません。ナイトブラが大きければ、体が動く度にずれるのは当然のこと。これではバストの肉も流れてしまいます。

・サイズがきつい:サイズがきつくてもいけません。しっかりバストや背中に流れた肉を収めたつもりでも、腕を上げたとたんにずり上がってしまいます。寝ている間にも同じことが起こり、乳房を締めつけているかもしれません。

パッドがずれる

取り外し可能なパッドが入っているナイトブラの場合は、寝ている間にパッドが動いてしまうことが原因でバストの位置もずれることが考えられます。

肩紐の長さが合っていない

この問題は、ナイトブラにはあるあるかもしれません。一般的なブラの様に調節できるものはほとんどありませんので、人によって短い・長いといった問題は起きがちです。

サイズの見直しを!

ナイトブラ ずれる ずり上がる

まずはお手持ちのナイトブラのサイズを見直してみましょう。アンダーバストにあたる部分にピッタリフィットしていますか?ぎゅっと締め付けるようではNGですので、バストが支えられている感じがあるような、程よくフィットするものを選んでください。

正しいサイズを購入するためには、自分のアンダーバストのサイズが正しくてはなりません。ここで再確認!

【アンダーバストの測り方】

・メジャーを持ち、上半身が全てうつる鏡(できれば姿見)の前に裸でまっすぐ立ちます。
・メジャーは背中から前へ回し、両手で持って胸のふくらみの付け根ギリギリにおきます。
・メジャーが重なったところで指を1本入れて、自然に深呼吸をしてください。
重なった部分のサイズがアンダーバストのサイズです。

※横からも見て、メジャーが床と平行になっているかを確認してください。
少しでも斜めになっていると、そこで数センチの誤差が出てしまいますので、前・横・後ろの確認を忘れずに!

伸縮性のある素材のものを選ぶ

ナイトブラ ずれる ずり上がる

基本的にナイトブラはどれも伸縮性があるはずですが、人により好みの素材があるものです。睡眠時間も人によりますが、何時間もの間着け続けることになりますので、着け心地の良いものを選びましょう。

伸縮性があれば、肩ひもの調節ができなくても体にフィットしますので解決される可能性が高いです。肩紐や長さばかり重視するとバストの部分に隙間ができるようでしたら、ワキや背中・お腹の方からも肉を寄せてバストの部分に収めてください。上半身を90度くらい前かがみにしてからやってみると、意外なほどバストが盛り上がります。

最初は背中の方から肉を寄せるのは大変なのですが、毎日続けると脂肪が柔らかくなるというか、バストの位置に持っていきやすくなってくるんです。自分がやり慣れてくるというのもあるのでしょうが・・ しっかり肉を収めたらあら不思議♪気になっていた脇のお肉もスッキリ!!

ナイトブラは下から履きましょう

ナイトブラ ずれる ずり上がる
肩の方から着るよりも下から履いた方が伸びにくいので、フィット感を損ないにくいですよ。伸びたり型崩れをおこせば、最初はピッタリだったものもホールド力が無くなり、ずれる原因になります。

洗うときも手洗いか、ネットに入れて優しく洗いましょう、脱水にも気をつけて型崩れを防げば長持ちしますよ。何枚か用意して、順番に使用できると生地を休ませることができますので尚良いですね。

まとめ

ナイトブラ ずれる ずり上がる

いかがでしたか?ナイトブラのズレが気になる人は、上記の点を参考に見直すことをオススメします。着心地が良くて自分にピッタリのナイトブラで、上向きのバストを手に入れましょう♪