中学生 ナイトブラ

夜寝るとき、ブラを着けていますか?
実際、着けた方がいいのでしょうか?
いつくらいから、着ければいいのでしょうか?

ナイトブラが一般的になってきて、いろんな疑問が出てきているのではありませんか?

そこで今回は、ナイトブラを中学生から着けた方がいいのかどうか、
どんな場合に着ければいいのか、まとめてみました。

そもそもナイトブラって?

ナイトブラ

その名の通り、夜寝る時に着けるブラジャーのことですね。

では、何故、わざわざ寝る時にブラを着けるのでしょうか?

また、昼間と同じブラではなく何故ナイトブラを着けるのでしょうか?

ナイトブラを着けた方がいい理由

起きている時にブラジャーを着けるのは、重力の影響でバストが垂れてしまうのを防いで、形を崩れないように支えるためです。

バストは、寝ている時にも重力の影響を受けています。

つまり、重力の方向に垂れてしまうのです。

そこで、寝るときにもブラジャーを着けて、バストの形が崩れないよう、支えた方が良いと考えられます。

昼間のブラとは違うナイトブラ

昼間のブラは、身体を起こした状態でバストにかかる重力に対して、バストを支えるために作られています。

また、一般的なブラには、ワイヤーがあるなど、寝る時には少し窮屈ですね。

夜寝る時のために作られたナイトブラを使うと、眠る時に窮屈さを感じることなく、横になった状態のバストを支えることができます。

ナイトブラはいつから着けた方がいい?小学生?中学生?

中学生

『いつから』という区切りではなく、バストの状態で着けた方がいいかどうかが決まります。

バストの状態とは、バストの大きさとバストの固さの2点を指します。

バストの大きさ

バストが大きくなると、それだけ、重力の影響を大きく受けます。

何も支えがないと、クーバー靭帯という組織が、バストの重さを支えるために伸びやすくなってしまいます。

大きさの目安としては、Cカップ以上であれば、
ナイトブラを着けた方がいいようです。

中学生の年頃で、バストがまだ小さい場合には、
ナイトブラを着ける必要はありません。

バストの固さ

バストが柔らかいと、やはり重力の影響を受けて、垂れやすくなります。

中学生の年代では、バストは固めの人が多いと思いますが、
大きめのバストの人の中には、脂肪が多く柔らかい人もいます。

バストが大きめで柔らかいと感じたら、
ナイトブラを着けた方がいいでしょう。

柔らかいかどうか、迷うようなら、着けるようにすると安心ですね。

中学生でもナイトブラを着けてもいい?

ナイトブラ

前項で述べた通り、

中学生だから着ける、着けない方がいい、ということはありません。
自分のバストの状態に合わせて、着けるか着けないかを決めましょう。

中学生用のナイトブラってあるの?

中学生

『ナイトブラ』として、中学生用のものがあるわけではありません。

理由は、上で述べた通り、中学生で着ける、というよりも、
バストの大きさや固さで着けるか着けないかを決めた方が良いからです。

Cカップ以上の人が着けた方がいいわけですから、
一般のナイトブラでサイズの合うものを選ぶといいでしょう。

また、スポーツブラの中には、夜寝る時に着けるのにも向いているものがあります。
ジュニアスポーツブラなどを利用してみてはいかがでしょうか?

中学生にもおすすめのスポーツブラ&ナイトブラ

Loopa® ジュニアスポーツブラ

→ ジュニア スポーツブラ★[Loopa] 小学生 中学生

Viageナイトブラ



→ バストアップブラ【Viageビューティアップナイトブラ】

ナイトブラを着けると胸が大きくなる?

ナイトブラ

ナイトブラにバストアップ効果があるというよりは、
バストアップブラに、夜も着けたまま眠れるものが多いのです。

ナイトブラとして夜も着けて眠れるものかどうかは、
まずノンワイヤーであるかが重要です。

まとめ

中学生になると、バストの大きさや形で悩む人も多くなりますね。

でも、中学生の頃は、成長に大きな個人差があり、
胸が小さいことは悩む必要がないと思います。

ただ、成長が早くてすでに胸が大きな人は、将来バストの形が崩れにくくなると思うので、
Cカップ以上の人は、ナイトブラを使ってみてくださいね。