ナイトブラ ブラトップ 違い

今や女性のお助けアイテムとして売れに売れているブラトップ。特に夏は、家の中ならブラトップ1枚で過ごせて、締め付け感もなく快適なんですよね。ブラジャーは必要だけど、あの締め付け感から解放されたい!そんな女性の悩みを見事に解決したインナーです。じゃぁナイトブラは必要ないんじゃないの?その点について詳しく解説していきましょう。

ブラトップとは

ナイトブラ ブラトップ 違い

ブラトップとは、キャミソールのバスト部分に柔らかいカップが付いたもので、ブラを着けなくても乳首が透けることもなく、きちんとバストを包んでくれるインナーです。

ブラトップの特徴

ナイトブラとブラトップの違いを説明するには、それぞれの特徴を詳しく説明する必要があります。まずは、ブラトップを実際に着用している人たちの喜びの声をご紹介します。

・とにかく着け心地が楽で快適なのに、バストを包んでくれる
・インナーとしても優秀で薄手のブラウスを着ても安心
・洗濯に強く、型崩れしにくい
・ブラに比べると価格がかなり安い

などなど、皆さんそれぞれにブラトップをお気に入りの様子です。
価格が安いというのはとても嬉しいことですし、毎日ガンガン洗濯できるのも面倒がなくて良いと思います。
ブラだとすぐに型崩れしてしまうので、他のものと一緒に洗うことができませんからね。

実は私もブラトップ派!一度着けたらこの解放感は病み付きになりますよ♪毎日気にせず洗ってますし、乾きが早いので洗い替え用にたくさん購入する必要もないので経済的。私の様に自宅で仕事している人間からすると正直ノーブラでも問題ないのですが、バストを野放し状態にするわけにはいきませんのでブラトップは本当に有り難いんです。買い出しに行くときも、わざわざブラに着替える必要もなく最高です!

ブラトップとブラの違いとは?

ナイトブラ ブラトップ 違い

先ほどの喜びの声以外に、チョット残念な意見もありますので参考までにご紹介します。

「私の胸が柔らかいせいか、毎日着用していたら胸の形が崩れてきたのでブラに戻しました。快復してくれることを祈るばかりです。」

確かに、ブラトップには通常のブラほどのホールド力はありませんので、そのへんはきちんと理解しておかなければなりません。ですから、運動をされる場合にはバストがかなり揺れます。続ければバストが垂れたり離れたりする可能性がありますので、状況に応じたブラを選ばなくてはいけません。

バストが垂れる原因

バストを支えるために重要なのが『クーパー靭帯』です。分かりやすく言うと、バストを上に引っ張ってくれているもの。ただし、ノーブラや体に合ったブラを着用していないなどの理由でバストが下へ下がっていけば、クーパー靭帯もどんどん伸びていき垂れ乳になります。深刻なのは、伸びきったクーパー靭帯は元には戻らないということ!そうなる前に、正しい知識をもってバストを守りましょう。

気になる場合は、外出されるときは通常のブラを着けて、家にいる時だけブラトップをするようにしてはいかがでしょうか?また、走ったり体を激しく動かすような運動をする時には、スポーツブラのようにバストの揺れを抑えられるものを着用してください。

ナイトブラとブラトップの違い

ナイトブラ ブラトップ 違い

ナイトブラは寝るとき専用のブラです。ですから、起きているときには着用しないでください。その大きな理由は、ナイトブラは立っている状態のバストに合わせた作りになっていないからです。

通常のブラ:起きている状態のバストに合わせた構造
ナイトブラ:寝ている状態のバストに合わせた構造

ブラトップについても同じことです。通常のブラほどのホールド力はありませんが、立っている状態のバストを支える作りになっています。ブラトップが快適だからといってナイトブラの代わりに使えば、確実にバストの形は崩れます!

寝ている間のバストは、意外なくらい横へ下へと色んな方向へ流れています。そのバストを締め付けず、正しい位置にホールドしてくれるのはナイトブラだけです。通常のブラもブラトップも、ナイトブラの代わりを果たすことは出来ないのです。

まとめ

ナイトブラ ブラトップ 違い

いかがでしたか?ナイトブラとブラトップの違いはお分かりいただけたでしょうか?

バストを上向きのキレイな形に維持できるように、ブラを使い分けることが大切です。多くの場合、放っておくと背中に肉が流れてしまい、ブラの上に段々のお肉が乗っかってしまうことになります。ナイトブラに流れた肉をしっかりしまって、バストの形を整えましょう!