ワコールナイトアップブラを正しく付けないとどうなる?

1

クーパー靭帯を傷つけ、胸の形が崩れてしまう

ワコールナイトアップブラを正しく着用しないと、胸を支える大切な組織「クーパー靭帯」が伸びきったり切れたりする危険があります。

垂れ乳や離れ乳などバストの型崩れの原因になってしまうので、正しく着用しましょう。

胸の脂肪が脇や背中に流れて、スタイルが悪く見えてしまう

ナイトブラを正しく着用していないと、脂肪が胸から背中や脇に流れてしまい、バストアップ効果が発揮されません。

ナイトブラの正しい付け方!

ワコール ナイトアップブラの正しい付け方って?

その1:上半身がうつる鏡を用意する

バスト周りの贅肉をナイトブラのカップ内へきちんと収納できているか、ナイトブラのカップ内からはみ出している贅肉はないかなどを確認するために、鏡が必要です。

おなかから上くらいがうつる大きさの鏡を用意して、鏡を見ながらナイトブラを着用しましょう。

その2:ナイトブラは足元から着ける

ナイトブラはホックがなく筒状のように出来ているため、スカートを履くようにナイトブラを足元から通して着用します。

足元から着用することで、脇肉や背肉などのムダ肉をバストまで持ち上げられます。

ナイトブラのバストアップ効果は、ムダ肉をいかにバストまで持ってこられるかが重要です。

その3:腕を通す

バストの位置までナイトブラを持ち上げたら、肩紐に左右の腕を通しましょう。

※バストの位置までナイトブラを持ち上げた際に、ナイトブラのアンダーベルト部分をバストの膨らみのすぐ下にしっかり合わせておきましょう。

さらに足元からナイトブラを着脱することで、カラダの中で1番幅の広い肩を通らないので、着脱による生地の伸びを最低限に抑えられ、ナイトブラを長持ちされることへもつながります。

その4:ムダ肉をカップへ収納する

左右の腕を肩紐に通し終えたら、脇や背中などバスト周りの余分なムダ肉をナイトブラのカップ内へ入れましょう。

その5:鏡で最終チェック

ナイトブラからお肉がはみ出したり、ナイトブラの上にお肉がのっていたりしないかを、鏡を見ながら念入りにチェックします。

また、体に違和感や痛みがないかも確認しましょう。

ワコールナイトアップブラのおすすめ3つ!

  • BUブルー花柄
  • SPペールスイートピー
  • GUブルー花柄

まとめ

2

  • ナイトブラは、脇や背中からお肉をバストへ寄せ集めると、バストアップ効果が期待できます。
  • ナイトブラを付けるときは、脇や背中のお肉をカップ内へキレイに収納することが大切です。
  • 足元からナイトブラを着用し、バスト周辺のお肉をカップ内へ入れ込みましょう。

鏡を見て、余分なお肉がナイトブラからはみ出してないか入念にチェックをしながら着用するのが、ナイトブラの正しい付け方のポイントです!