ナイトブラ

女性にとって胸の悩みは様々。
中でも左右の胸の間隔が広がる離れ乳に悩む方はたくさんいらっしゃいます。
離れ乳は加齢のせいと諦めてはいませんか?

実は、ナイトブラを着用することで離れ胸を改善することが可能なのです!
離れ乳の原因と改善方法、ナイトブラの効果についてご紹介します。

どうして離れ乳になるの??

離れ乳

胸の内側には「クーパー靭帯」というコラーゲンの束があります。
このクーパー靭帯は胸が左右に離れてしまわないように胸をつり上げてくれる大切なものです。

しかしブラを着けずに寝てしまうと、重力により胸が左右に揺れてしまいクーパー靭帯が伸びてしまいます。
これが離れ乳になってしまう主な原因です。

こういった状況が続けば、クーパー靭帯は伸びていく一方。
一度伸びたり切れたりしたクーパー靭帯は元に戻らないため、胸の型くずれは深刻化していってしまいます。

離れ乳の改善方法

離れ乳

離れ乳を改善するためには、クーパー靭帯を保護し、靭帯が伸びないよう予防することが大切です。
効果的な方法は、睡眠時にナイトブラを着用すること。

胸の位置を正しい位置にキープし、重力で胸が左右に離れてしまわないようサポートしてくれます。
ナイトブラには、背中や脇に流れた脂肪を胸の中心に寄せる機能がついたものが多く販売されています。

また、胸を下から持ち上げてくれるため、離れ乳だけでなく胸の下垂の改善効果も期待できるのです。

離れ乳改善!ナイトブラ使用者の声

離れ乳

「寝るときにブラをつけるなんて窮屈…」と思われるかもしれません。
しかし、離れ乳は放っておくと、改善するどころかどんどん型くずれしていってしまいます。

最初は面倒に感じるかもしれませんが、慣れてしまえばそれほど負担なく続けることができます。
ナイトブラを習慣化し、離れ乳が改善したという声を集めてみました。

こころこころ

胸が小さいうえに、左右に離れているのが悩みでした。ナイトブラを使い続けていると、胸の形がきれいになってきましたし、少しバストアップしたように思います。まさに一石二鳥です!

こころこころ

半信半疑でナイトブラを着け始めましたが、次第に効果を実感。友だちにも「胸の形がきれい」と言ってもらえるようになりました。使い続けていると違和感もなくなってきます。これからも愛用したいです。

まとめ

離れ乳

睡眠時にナイトブラを着用することで、しっかりと胸の形と位置を保つことができます。
鏡の前でふと胸を見た瞬間に「もしかして、離れ乳になっているかも?」と思ったあなた。

ナイトブラを使い続けることで離れ乳や胸の型くずれを改善し、美しい胸を手に入れることができるのです。
千里の道も一歩から。この機会にナイトブラ着用を検討してみてはいかがでしょうか?